Zoom

【初心者向け】Zoom会議中に主催者(ホスト)側のみ可能な操作を解説します。

悩むラズ
悩むラズ
Zoom会議中、ホストだけができる操作ってある?
リズ
リズ
こんなお悩みに対して記事を書きました!

 

 

リズ
リズ
約1年、毎日Zoomを使用している私が解説していきます。

 

【主催者側】Zoom会議URLから参加する。

まだZoomのインストールと初期設定がお済でない方は、こちらの記事を参考にインストールと初期設定をお済ませください。

PC利用を想定し、説明していきます。

 

リズ
リズ
会議中の操作について、参加者側と同じものは参加者側の操作方法の解説記事にて説明しています!まだ見ていない方はこちらを先に見て頂くことをお勧めします!

 

主催者側で発行したZoom会議用URLをクリックし会議に参加します。

リズ
リズ
ホスト(主催者)が自分の名前になっているはずです。

 

Googleカレンダーから設定したZoomURLは以下の部分をクリックすれば参加可能です。

 

 

リズ
リズ
GoogleカレンダーからZoom会議用URLを発行する方法はこちらの記事で解説しています!

 

Zoom会議中、主催者のみが行える操作を解説します。

次に、Zoom会議中に主催者のみが行える操作を説明していきます。

参加者への権限付与をおこなう。

 

「セキュリティ」アイコンはホストのみ表示されており、Zoom会議中に、Zoom会議のセキュリティを強化したり、参加者へ操作権限を与えることができます。

アイコンをクリックすると以下の通り、項目が出てきます。

 

Zoom会議のセキュリティ強化設定

ミーティングのロック:ロックを掛けている間これ以上参加者が入ってこれなくなります。

待機室を有効化:ZoomURLをクリックした後すぐに会議に参加できず、ホストからの許可が降りるまで待機室で待機することになります。

参加者への権限付与

画面の共有:参加者が画面の共有ができるようになります。

チャット:参加者がチャット機能を使用できます。

自分自身の名前を変更:参加者が参加者自身の表示される名前を変更できます。

自分自身のミュートを解除:参加者が参加者自身のミュートを解除できます。

リズ
リズ
上記は、チェックを入れた場合の内容です!会議の内容に応じて変更をしてみてください。会議前に変更をしておくことも可能ですよ。

 

 

ワンクリックで全参加者をミュートにする。

 

「参加者」アイコンをクリックし、右サイド下の「すべてミュート」をクリックすると、全参加者のマイクが強制ミュートされます。ホストのみが話す場合などに便利な機能です。

「すべてミュート」をクリックした後に出るポップアップにて、「参加者に自分のミュート解除を許可します」にチェックを入れると、参加者自身でミュートにされた後、適宜解除することが可能になります。

 

参加者全員に対して会議の強制終了を行う。

 

ホストが「終了」ボタンをクリックすると、以下の選択肢が表示されます。

全員に対してミーティングを終了:会議自体が終了となり、参加者全員が自動退席となります。

ミーティングを退出:自分のみが会議を退出します。

リズ
リズ
Zoom会議はホストが退席すると会議が終了してしまいます。ですのでホスト自身のみが退席する場合、別の参加者にホストを任せた後退席することになります。

 

「参加者」アイコンをクリック→ホストを任せたい参加者の名前を右クリックすると、ホスト委譲の選択肢が出てきますよ♪

 

その他、出来ること。

「すべてミュート」の右にある「…」をクリックすると、以下の項目が出てくるので、実施したい内容をクリックしてチェックを入れます。

 

リズ
リズ
記事の内容は以上です。今回はZoom会議参加時のホスト側のみが操作できる内容を紹介しましたが如何でしたでしょうか。ご不明点の解決に役立ちましたら幸いです!